三枝俊博の役者日記

役者「三枝俊博」の日々を語るダイアリー

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 
<< 一向聴  32 >>

一合まいた

12-05-28_002.jpg
舞台が終わって、結構経ちましたが、
本当に最高のカンパニーでした。

皆と過ごした約一ヶ月ちょい。
たったの一ヶ月ちょいでしたが、本当に青春の日々でした。

毎日バカなことをやって笑って、真剣にぶつかって、また笑って…。

青春って何なんでしょうね。

ありがたいことに、
映画〜舞台〜トークショー〜CM撮影と、
仕事で故郷香川に帰らせて頂く機会が増えました。

いつかのブログでも書きましたが、
四季の中で断トツ夏が好きです。

夏は特にやる気が出ます。
それは故郷を、青春の日々を思い出す一番の季節でもあるからです。

夏の思い出。
理由なくワクワクしてたあの頃。

僕が生まれ育った、香川県高松市には、
毎年夏に、高松まつりという祭りがありまして、
総おどりがあります。
そのおどりの歌が、「一合まいた」というんですが、
何故かこの歌を聞くと、
すこぶるパワーがみなぎるし、泣けてきます。

アンジェラさんのhomeとはまた違ったパワー。

近年バージョンが変わったようで、かなり寂しいのですが…。

僕は毎年夏の訪れを匂いで感じます。

一年の中で小さな、いや、大きな幸せを感じる瞬間。

人間の嗅覚と聴覚の記憶って、
ある意味視覚を超えるんじゃないかって思う。
- | comments(3) | - | 

スポンサーサイト

- | - | - | 

COMMENTS

これって、ラーメン?つけめん?
from ひーこ at 2012/06/03 9:11 AM
ひーこさん、ラーメンですよ!!

いわゆる、〇郎系ってやつです。
from とし at 2012/06/04 12:16 AM
今度
連れて行ってください(笑)
from ひーこ at 2012/06/09 7:25 PM

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>